1. TOP
  2. 07婚活コラム
  3. 婚活で何度もデートを無視される方が、誘い方より先に見直したいこと

婚活で何度もデートを無視される方が、誘い方より先に見直したいこと

デートの断り方に悩む

先日、婚活イベントで恋愛話をしていて、久しぶりに興奮してしまいました。

そこでの話題は「出会った人とラインでつながって、会話は盛り上がったのだけど、デートのお誘いをしたら既読無視された」というお話。

そして、誘うタイミングが早かったのだろうか、それとも誘い方が悪かったのだろうかと考えられていたのです。

これって似た話は何度も聞きます。特にデートのお誘いをいろんな人から断られてしまう方に多いです。ただはっきり言えば、相手がデートの話題を無視したのは、誘い方が悪いからではないんです。単純に、あなたに興味がなかったからです。

というと、救いがない! と、思われるかもしれませんが本当です。ただこれだけで終わってしまっては本当に救いがありませんが、必要なのは今後の恋愛に活かすためには何が改善できるのかです。

そんなわけで、デートの誘いをいつも無視される方が、考えておくべきことをまとめました。

婚活で何度デートのお誘いしても無視される方が、誘い方より先に見直したいこと

LINEやメールは、恋愛的に興味のない相手とも盛り上がることができる

デートを無視される心理

LINEやメールは日常の中でちょっと書いて送るだけなので、恋愛対象として全く興味のない相手とも盛り上がることができます。

むしろ空気を壊す方が心理抵抗は大きいですし、友達としてなら楽しく過ごすこともできるので、あなたが自分に気があるなと気づいていても、それを無視してまったく純粋に盛り上がることは可能です。

なので、LINEやメールで会話が弾む=相手が自分に多少なりとも気があると思うのは、恐ろしく間違っています。そんなときに脈があるかどうかを見極めるのは、相手にとって心理的な負担を上げることです。

あなたに対する負担が

「自分はあなたに興味がありません」と伝える < 今の関係を続ける

となった時に初めて、相手は本音を出すようになります。冒頭の例で言えば、そこまで心理負担が上がっても、伝えるというのは抵抗があるので無視する方向になったわけです。

つまり、それがデートの約束です。デートの約束をしようとしたら今までがウソだったかのように急に相手が冷たくなったとしたら、それは本当に今までがウソだったと考えた方が良いでしょう。

この心の距離感については、以下の記事にもまとめています。

脈なしのまま自爆告白しないための相手との距離の測り方

デートを断られるのは、あなたに興味がないから

デートの誘い方は重要です。ですがどんなに誘い方が良くても、そもそも興味を持って頂けなければ、デートに来てはくれません。

これって実は、真剣に考えなければならないことです。なぜなら、誘い方が悪かったと思っておけば、自分のプライドは傷付かないからです。

しかし挫折は重要です。胸の痛みをしっかり感じておかないと、

「誘った言葉が悪かったのかな」
「デートコースが悪かったのかな」
「LINEを送った時間が悪かったのかな」

なんて風に、関係のないところで悩んで、思考の無駄遣いをしてしまいます。

特に何度も何度も、いろんな人にデートを断られているようであれば、そろそろ問題は誘い方にあるのではないんだということを考えてみましょう。

興味を持ってもらえる方法を知る

興味を持ってもらえる方法は、

・自分の魅力を上げる
・人気ある相手を避ける
・お金をかける
・出会いの数を増やす

の、4つがあります。

こちらについて詳しくは、

早く結婚したい人にだけ勧める、痛みを伴う超現実的な4つの手段

を、ご参照ください。

相手に受け入れられやすい、4つのデートの誘い方

上記のようなことをやって初めて、デートの誘い方にも意味が出てきます。

相手が受け入れやすくなるデートの誘い方は4つあります。

(1)相手と近い距離で誘う

メールやラインで誘っても相手は断りやすいです。対面、もしくは電話など、相手と近い距離から誘った方が、断然誘いに乗ってくれやすくなります。

付き合う前のメールは淡白にして、デートの時こそ好意を示そう

(2)相手の負担を減らす

相手があなたに対して少ししか興味なさそうという場合には、一日たっぷりのデートや、お酒を飲む食事などより、ちょっとランチでもと気軽な場にすると誘いやすくなります。

(3)相手にメリットを与える

相手が好きな食べ物や趣味など、(あなたとじゃなくても)行きたいと思えるような場所を提案すると、相手はデートに乗りやすくなります。

(4)デートの誘いに理由をつける

応援している野球チームが優勝しそうだからとか、スイーツのお店に男一人で行くのは恥ずかしいからなど、○○だから行こうという理由は大切です。

何か理由が付くことで、相手が誘いに乗るときに「あなたに興味があるからではない」という言い訳が立ちます。

ということで、上記4つを織り交ぜながら誘ってみましょう。

まとめ

デートの誘い方は重要ですが、それは相手が多少なりともあなたに興味があるという前提条件が整ってからです。ここを無視してひたすら誘い方だけ悔やんでいても、見当はずれなことになってしまいます。

まずはあなたが興味を持ってもらえる人間になり、そこからデートの誘い方を工夫する。それによって、相手が来てくれる確率は劇的に向上します。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

デートの断り方に悩む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 無口で不愛想な人が、恋愛感情を表現するのに必要な3つの考え

  • 他人をくっつけることだけ得意な姐御肌の女性に伝えたこと

  • 好きじゃない人と付き合う時に考えたい7つのこと

  • 出来るビジネスマンが、婚活でつまずく8つの要因

  • 運命の人を求めるほど、運命が遠ざかる7つのパターン

  • セルフモニタリングを意識した 、心理学的恋愛の進め方