1. TOP
  2. 07婚活コラム
  3. 12年間婚活して結ばれた男性が、出会いに心がけた4つの条件

12年間婚活して結ばれた男性が、出会いに心がけた4つの条件

出会いの数

 先日、婚活イベント(寺社コン以外のイベントやパーティも含む)に過去12年間で70回以上参加し、結婚相談所経由で60人以上の女性とお見合いもして、ようやく相手が見つかり婚約されたという方からメールを頂きました。

 そしてちょうどこのご報告を頂く前日、寺社コンに参加された別の方から「出会いの数を増やすことは、ご縁につながりますか?」というご質問を受けていました。

 これはなかなか本質をついた問題です。ほーりーは基本的に多くの方と出会うことは、婚活が上手くいきやすくなる一番の方法だと考えています。

 その理由は主に3点あります。

 ○数をこなすことで、異性慣れすることができる
 ○たくさんの人と話すことで、自分を客観視しやすくなる
 ○下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる

 一方で以前、こんな恋愛・婚活コラムを書いたことがあります。

 早く結婚したい人にだけ勧める、痛みを伴う超現実的な4つの手段

 婚活で同じ失恋を繰り返して経験値がたまらない人の6つの特徴

 45歳以上でOver40企画だけ敬遠する男性は結婚諦めた方がいい

 40代女性恋愛の現実。結婚確率から考える7つの解決策

 これらに共通した話は、数をこなすことと自分を見つめる作業は同時並行が必要というものです。もちろん人によってその割合は異なりますが、失敗を恐れすぎても何もできないし、下手すぎる鉄砲をむやみに撃っても当たらないということになります。

12年間婚活して結ばれた男性が、出会いに心がけた4つの条件

出会いの変化

 そして今回、12年間婚活して婚約された方から、どんな風に婚活を進めたかというお話を聞きました。まず前提条件ですが、この方は49歳の男性です。37歳からスタートして40代ぎりぎりまでという、ある意味で自己認識を変えることが一番難しい時期を乗り越えた方でもあります。

 そしてそこで出会いに対して上げられていた条件は、以下4点です。

 ○子持ちの女性は無理だが、初婚・バツイチ・ボツイチ(死別独身)全てとお見合いしました
 ○2~3歳年上の女性も対象にしてお見合いをしました。年の差婚は、全く狙いませんでした
 ○派手な女性は私とは合わないので、地味な女性を狙いました
 ○恋愛と婚活は別だと極力割り切るようにして(笑) お互いの金銭感覚・価値観の共有に重きを置いて出会い、交際するようにしました

 これはあくまでこの方の価値観と優先順位に基づくものなので、真似すればよいわけではありません。ただ自分にとって譲れない部分を明確にしながら条件を広げている点において、とても参考になる内容と思います。

 そして実際に婚約された相手の女性とは、恋愛感情はほとんどなかったものの、お互いの居心地の良さ、価値観の共有、様々なペースが同じetc.でもって、中高年らしいパートナー意識で結び付いた感じとのことでした。

ということで、、、

 今回の方は寺社コン以外で出会った相手と、婚約されたとのことでした。それにも関わらず、こうしてわざわざメールを下さったのはありがたい話です。

 なんでも寺社コンのサイトに書いている恋愛・婚活コラムで勉強しながら婚活されたとのこと。最近、このコラムを書く回数が減っていたので、ちょっと襟を正さねばという思いです。

 最後にもう一度書きますが、40代後半の男性が婚活の場で自己認識を変えていくのは、とても痛みを伴う作業です。30代であれば婚活に夢や希望を膨らませることも可能ですが、40代後半に入ると現実をどれだけ直視できるかという問題にも向き合わなければいけません。

 また一方で妥協だけして、条件を低くすればよいわけでもありません。結婚はお互いが一緒に生活を始めるスタートなので、そもそも無理な相手と結ばれるなら、意味がないわけです。

 この方は婚活イベントに70回以上参加して、結婚相談所経由で60人以上の女性とお見合いしたとのことなので、そこにかかったお金や時間、そしてなにより精神的な負担は相当なものがあったでしょう。

 人によってはそこまで大変なら、やってられないと感じる方もいると思います。ほーりーは結婚自体は良いものと考えていますが、苦しい思いをして繰り返しプライドが傷つけられ、それでも上手くいくかわからない茨の道に突き進めと言うのは躊躇します。

 ただ一方でここまで続けた末に結ばれた方の存在は、多くの方にとって勇気が得られるのではと紹介させて頂きました。そんなわけで久しぶりのコラムでしたが、参考になるようでしたら幸いです。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

出会いの数

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 婚活イベントや合コン後のメール交換で、女を下げない思考法

  • 愛と恋の違い。愛情深い人間に共通する相手の毒を飲む覚悟

  • 出会うきっかけがない人に朗報。60%以上の職場は異性がほぼゼロ

  • 消防士との合コンや結婚で事前に抑えておくべきこと

  • 奪い尽される相手とだけは、結婚してはいけない

  • 泥臭くて地道な、結婚相談所カウンセラーというお仕事