1. TOP
  2. 04寺社コンレポート
  3. 愛染明王 愛と怒りのほとけコン

愛染明王 愛と怒りのほとけコン

愛染明王 愛と怒りのほとけ展

 前回の円空展と並んで、仏像好きの間では話題になっていた愛染明王展。愛染明王とは全身真っ赤で怒りの表情。金剛杵や弓矢などの武器を持つ、ちょっと怖い姿をしています。

 しかしこの仏様のご利益は縁結び。愛や情欲を昇華して悟りへと導いてくれる仏様で、お寺で愛染明王が祀られていると言ったら、それだけで大人気なほどです。図録なんて買いたいと思っても、すでに完売されていたという人気っぷり。

 ということで、まずは金沢文庫駅に集合して移動。金沢文庫前で自己紹介。そして事前に大量ゲットしていた割引券が1枚2名まで有効だったので、早速男女ペアを作って入場して頂くという寺社コンならではのオープニングでスタートしました。

 愛染明王展は期待通りの楽しさです。

 今では縁結びの仏様として人気がありますが、過去には人間の人黄(にんのう=肝臓)を持たせて相手に呪法をしかけたり、蛇の姿で表して豊作を祈ったり。愛染明王の怖い面や力強い面など、多角的に学ぶことが出来ました。

称名寺

 そして金沢文庫の隣にある称名寺は、紅葉が真っ盛り。

 鏡のような池に写った庭園の橋とお堂。空は抜けるように青くて、これは私が見た称名寺(結構、何度も行ってる)の中でもベストだったかもしれません。

 写真はお堂に影がかかっていたのが残念ですが、これがなければ近年の私の庭園写真でも最高の一枚になっていたかも。そのくらい心奪われた風景でした。

懇親会場(くらげ)

 そして横浜に移動して、みんなで懇親会。

 今回は人数が多かったこともあり、部屋がかなり手狭でしたが、密着度が増してその分仲良くなれたのではないでしょうか?

 店内にはくらげが漂う水槽がありましたが、ぼ~っと見ていると、くらげってなんか癒されますね。

 くらげも仲良く二人でくっついたり離れたり。飲み屋に漂うくらげにも、人生模様があるようです。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

愛染明王 愛と怒りのほとけ展

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • はひふへ本光寺唱題行コン

  • 川崎大師写経コン

  • 平清盛展コン(京都)

  • 明治神宮散策コン

  • 阿修羅展コン

  • 相国寺別院座禅コン