1. TOP
  2. 04寺社コンレポート
  3. 浅草名所七福神巡りコン

浅草名所七福神巡りコン

 寺社コンもいよいよ2年目。やはり年の初めと言うことで、今回は七福神巡りを企画してみました。

 浅草名所七福神は、浅草周辺の9つの寺社を巡るコースです。あれ、9つ? と思われた方。実は福禄寿と寿老神は2箇所あるのです。

 アバウトだな~と思うか、ご利益2倍ありそうと思う方はその人次第。いちおう、九は数のきわみでめでたい数であるためと云われております。

 そして当日の参加者は男性5名・女性4名。残念ながら女性1名が熱を出して欠席。キャンセル待ちの方々もたくさんいたのですが、当日ではさすがにどうにもならず、申し訳ないです。

 それはそうとみんなで集合して自己紹介し、まずは浅草寺へ。本堂でのお参りを済ませてから大黒様を訪ねます。そして隣の浅草神社に行き、待乳山聖天・今戸神社へ。

縁結びで有名な今戸神社

 そう。ここのところ、縁結びスポットとして人気絶頂の今戸神社。我々寺社コンメンバーもいやが上にも期待は高まります。そこで起きた出来事を話す前に、ちょっと小話を一つ。今回の参加者、女性陣は全員A型という偶然がありました。

 ……えーと、ダレですか。A型は避けるべしと書かれた恋みくじを引いた方は。ついでですが、そのおみくじを引いた彼以外、男性陣も全員A型だったりします(その、彼のみO型)。私、ここまで神様に全否定されている方を、初めて見ました。

鷲神社の七福神絵馬

 気を取り直して、不動院と石浜神社、吉原神社、鷲神社へ。

 吉原神社はちょっといけない感じの街の中にあるのですが、O型の彼がA型以外の女性を求めにどこかに行かないかなと心配しながらも、お天気に恵まれて順調にお参りは続きます。

 途中で下谷七福神の恵比寿様が祀られている飛不動にもお邪魔しながら、そろそろ寒くなってきたねーとカフェで一服。そしていよいよ最後の矢先稲荷神社。

矢先稲荷神社の天井絵

 こちらの天井絵は映画『ラストサムライ』の公式ガイドブックにも使われた、ワールドワイドな天井絵。馬に乗った戦国武将が大量に描かれています。

 メンバーの中には自他共に認める『歴女』が2人もいて大興奮。彼女達は今戸神社でも、沖田総司の終焉の地であるということで盛り上がっていました。

 そしていよいよ懇親会。今回は酒飲みを自己申告する女性が多数いたり、「完全な草食系(言い切るな!)」を名乗る男の子がいたり、親父ギャグを連発するO型がいたり。やばいよ。人数多いのに負けてるよ。男性陣。

 ついでに2次会は歴女達の独壇場。『燃えよ剣』トークでめっちゃ盛り上がった私は、「歴男」だったのか? しかし『るろうに剣心』はついていけたけど、『戦国BASARA』でコースアウト。まだまだ修行が足りません。

 さらについで。『戦国BASARA』の公式サイトを見たら、明智光秀があまりにカッコいいので、惚れ噴き出しそうでした。まさか光秀があんなに魔性の男になっていたとは。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

鷲神社の七福神絵馬

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 歴史家安藤優一郎先生と両国散策コン

  • 弘法寺カップル写経コン(大阪)

  • 西照寺写経コン(名古屋)

  • 明治神宮散策コン

  • はひふへ本光寺写経コン2

  • 護国寺・雑司が谷散策コン(東京)