1. TOP
  2. 04寺社コンレポート
  3. 川越八幡宮で川越祭りコン(埼玉)

川越八幡宮で川越祭りコン(埼玉)

 川越市市制施行90周年を記念して、今年の川越祭りは29台の山車が全て参加。この機会を逃す手はないだろうと、200社ほどある川越の神社の中で唯一「川越」の名が付く川越八幡宮さんにご協力頂き、川越祭りコンを開催しました。

 まずは川越駅で集合し、神社へ移動して自己紹介。それが終わるとまずは本殿に入らせて頂き、良縁祈願の祈祷が執り行われます。

良縁祈願の祈祷

 祝詞が奏上され、一人一人神様の前で名前が読み上げられる厳粛な時間。川越八幡宮は勝負の神様ですので、恋も勝負と願いを神様に届けて頂きました。

 縁結び祈祷の次は、神主さんによる川越祭りの歴史と見どころの講義。

 生粋の川越っ子でもある神主さんが、江戸型の山車の作りや山車と山車がお囃子を打ち合う一番の見どころの曳っかわせ、街の中で山車の見やすいポイントや混雑する場所など、分かりやすく教えて下さいました。

 そして人数が多かったのでくじ引きでグループ分けをして、いよいよ川越祭りの散策開始。

川越祭りの山車(信綱)

 街中は観光客で大賑わいです。そして少し歩くとどんどんと通り過ぎていく山車、山車、山車。さすがに今年は勢ぞろいしただけあって、山車とすれ違う回数も半端じゃありません。

 そんなこんなで、夜まで祭りを楽しんでしまいました。

 川越祭りは宵山の山車も美しいの一言です。提灯に明かりが灯り、昼とは違った幻想的な顔が姿を現します。

夜の山車(家光)

 懇親会場では皆さん、ほとんどの方が川越祭りは初めてだったようで、川越の街をあちらに行った、こちらに行ったと大盛り上がり。

 もちろんお寺や神社の話、恋愛の話などでも熱く語りながら、興奮に包まれた川越の夜が過ぎていきました。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

夜の山車(家光)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 伏見稲荷大社お参りコン(京都)

  • ボストン美術館展コン

  • 空海と密教美術展コン

  • 西照寺写経コン(名古屋)

  • 圓融寺写経コン

  • 偕楽園梅まつりコン(水戸)