1. TOP
  2. 07婚活コラム
  3. 幸せになるのが得意な人は、幸せを見つけるのが得意な人

幸せになるのが得意な人は、幸せを見つけるのが得意な人

小さな幸せ

私が主宰している婚活イベントで、自分は幸せになるのが苦手という人がいました。

さらに話を聞いていると、後輩から「あなたは幸せになるのが苦手なんじゃない。幸せを見つけるのが苦手なのだ」と、説教されたとのことです。

これは面白い話だなと思いました。日常にある、ほんの小さな幸せを見つけることは、その人の幸福度を左右します。

私自身は小さな幸せを見つけるコツは、日常のちょっとしたことに感謝することだと感じています。そこで小さな感謝を見つけるための、ちょっとした行動をまとめてみました。

小さな感謝を見つけるための7つの方法

(1)ありがとうと言ってみる

「ありがとう」が言えない人は、2パターンいます。一つは人が何かをしてくれた気持ちに対して鈍感な人。もう一つは照れくさかったり面倒くさくて、感謝の言葉が口から出ない人です。

そしてそのどちらもですが、身近な人に感謝の言葉を述べると決める。これが一番、幸せを見つける早道です。誰かにありがとうと言おうと決めると、これまで気が付かなかった人は感謝のネタを探しますし、照れくさくて言えない人は自分を追い込むことができます。

また、いきなりは難しいという人は、よく言われることですが一日の中でありがとうと思ったことを、ノートに書くのも良い方法です。

日常から感謝の気持ちを述べていると、自分自身の感謝へのアンテナ感度も高まります。そしてそれは幸せを実感する土台になります。

(2)苦手なことに挑戦する

得意なことは、誰でも抵抗なく行えます。ですがあえて苦手なことにチャレンジすると、普段気にも止めなかった苦労に気がつきます。

例えば料理。毎日外食やお弁当ばかりの人は、自分で食事を作ってみてはいかがでしょうか。にんじんの切り方、野菜炒めの味付け、鶏のもも肉の特売価格。食べる方から作る方に回ることで、これまで考えもしなかった料理の手間に気が付けるかもしれません。

また、絵を描くのが苦手な人は、絵を書いてみても良いでしょう。徹底的にへたくそな絵を描いていると、ちっぽけな自分に気がつけます。

(3)感謝をされない経験をする

感謝の構図

他人に何かをしてあげても、思ったように感謝されないことは多いです。むしろ、余計なおせっかいをと、面倒くさがられるかもしれません。

ですがそれでも、まずは人のために何かをする事です。何かをしたけど感謝されないということは、自分が無意識にそうしてしまった時も、相手の立場に立つことができます。

人の親切は当たり前にあるものではありません。自分が日常的に人に奉仕することによって、それに気が付くことができます。

(4)自分が大切なものを紙に書く

自分が大切だと思っているものを、目の前に並べてみることも有効です。

物、人間関係、仕事、時間、自然、風景など。普段は気にもしていなかった当たり前に、自分がどれだけ囲まれて過ごしているかに気がつきます。

さらにそれらを失うところを想像してみるのも良いでしょう。大切なものはなくなってから気づくとは言いますが、なくす前に気がつけるならそれに越したことはありません。

(5)断食する

数日間、食事を断つ。断食は自分の命のあり方を見つめるのに最適な方法です。

私が断食した時は、食事を取らなくても意外と動けることに気がつきました。しかし身体から力が抜けていき、自分の身体が普段どうやって動いているかを実感したものです。

また、断食後は肌がきれいになったり湿疹が治ったりなど、デトックス効果もありました。人間の生命力は、あなたが考えている以上にものすごいものがあります。身体に負担がかかるので誰にでも進められるものではありませんが、特に不慣れな方はしっかりとした指導者のもとで行うと良いでしょう。こちらのサイトには日本中の断食道場がまとめてあります。

断食研究会

(6)自分だけではできない、高い目標を掲げる

大きな目標を持つと、自然と謙虚になれます。自分の力だけではコントロールできない状況に陥ると、人は周りを頼るしかなくなります。

そして周りを頼ったら、人は本気になります。少なくとも助けてくれる人の前で、手を抜くことはできません。

人生のすべてを賭けて、それでも届くかどうか分からない目標。それを見つけるのは簡単ではないですが、もし見つけられたらそれは人を幸せにします。

(7)両親や恩師に会う

しばらく実家に帰っていないなど、何年も両親に会っていない人は、たまには実家に帰ることもオススメです。また他にも可能であれば、昔お世話になった恩師に会うのも良いでしょう。

すでに亡くなられている方は、お墓参りもおすすめです。自分を育ててくれた相手に対する感謝の再確認は、人を幸せな気持ちにしてくれます。

まとめ

婚活イベントで好きな異性のタイプについて話をしていると、

・ありがとうが言える人
・なんでも楽しむことができる人
・毎日、笑顔な人

という意見がよく出てきます。これは日常で幸せを見つけるのが苦手な人には難しいことです。

幸せな人には幸せな人が寄ってきます。感謝を大事にする人には、同じく感謝できる人がそばに来ます。

「自分は幸せになるのが苦手」と言う人は、すでに自分がどの方向に向かえば良いかに気がついています。幸せな人生は日常の小さな幸せの積み重ねでしかなく、それには今あるものにしっかりと幸せを感じ取れるかどうかが大切です。

ぜひ、まずは周りを見渡して、今の幸せを見つけてくださいね。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

小さな幸せ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 婚活パーティーで毎回疲れて帰る人は、選ぶ出会いの場を間違えている

  • 別れた後に次の恋まで時間をあける必要はない

  • 職場での好き避けを改善する7つの手段

  • 結婚相手の決め手に必要な3要素のバランス

  • 女性の婚活は名古屋が有利! 関西や九州からは引っ越す価値あり

  • 冬だからこそ行きたい東京の穴場デートスポット5選