1. TOP
  2. 07婚活コラム
  3. かっこよいかっこ悪さと、かっこ悪いかっこ悪さの5つの違い

かっこよいかっこ悪さと、かっこ悪いかっこ悪さの5つの違い

かっこよい姿

婚活の場で、自分のことをかっこ悪いなと感じたことのある人は多いのではないでしょうか? 緊張してしまい、思ったように会話ができなかったとか。逆に勢いが空回りしてひかれてしまったとか。

そもそも婚活イベントに参加すること自体、かっこ悪いと感じている人だっているでしょう。

ですが実は、このかっこ悪さには2種類あります。それは他人が見たらむしろかっこいいと感じることと、他人から見てもかっこ悪いことです。

そしてこのかっこよさとかっこ悪さには、あなたとの関係性で反転する距離があります。例えば社長に叱られてペコペコと頭を下げる上司は自分のことをかっこ悪いと思い、その姿は世間から見てもあまりかっこよいものではないでしょう。

ですがそれが、部下の失敗をフォローする姿だったとしたら、事情を知っている身内から見たらかっこよくも見えるはずです。

かっこよい距離

自分と世間はかっこ悪く感じていることが、近い距離の異性にはかっこよく思える。恋愛において好感度の高い人間は、こうしたかっこよいかっこ悪さを自然とさらけ出すことができています。

そこでこのかっこよいかっこ悪さと、かっこ悪いかっこ悪さの違いをまとめてみました。

かっこよいかっこ悪さと、かっこ悪いかっこ悪さの違い

(1)人の目を気にするか、自分の目を気にするか

世間からどう見られるかを気にし過ぎると、世間からの見栄えは良くなるかもしれませんが、近い距離の人から見たらかっこ悪く思われます。

先日、友人から良い女性を紹介してあげようかと聞かれても、ほっといてくれと言ってしまったという男性からの相談がありました。

彼女がほしいのに拒否してしまう姿は、何も知らない世間から見たら「今は彼女が欲しい時期じゃないんだね」という感想でしょうが、実はものすごく出会いを求めていることが分かっている人間からしたら「強がっているだけの、むしろかっこ悪い姿」です。

好意で手を差し伸べてくれる人には、素直にその手を取った方が印象は良くなります。そうした他人の評価より自分自身が何をしたいか、自分の目を気にして行動した方が、その姿に一貫性が生まれます。

(2)好きな気持ちを出すか、隠すか

人を好きだという気持ちをかっこ悪いと思う人は多いです。ですがその気持ちを素直に表現できる人はかっこいいです。

私が主催する婚活イベントでも、すごく気になった相手がいたのに、連絡先を交換できなかったと後悔される方がいます。

連絡先交換程度の好意の表明でビビッていたら、その先のデートのお誘いや告白、プロポーズなど、進むことはできません。

好きだという気持ちを素直に表せる人は、周りから見てもかっこよく映ります。

(3)損得や勝ち負けに振り回されるか、負けを認めて動けるか

損得や勝ち負けを考えて、相手が何かをしないと動けない人はかっこ悪いです。

先ほどの好意の表明にしても、相手が先に好きだと言わないと自分からは言えない人は多いです。

それは傷付きたくないという想いの表れでもあるでしょうし、自分から先に動くと負けたように思ってしまうという人もいます。

他にもちょっとした心遣いや相手への思いやりなど、何かをしてもらってからでないと何かをできない人は、自分の中だけで勝ち負けにこだわり、周りから見るとむしろこっけいです。

たとえ自分だけが負けていると思えても、相手に向かって動ける人は誰からも好かれます。

(4)人の前に出ることができるか、後ろに隠れてしまうか

集団の後ろに隠れて、安全地帯から出られない人はかっこ悪いです。前に立てば失敗も目立ちますが、矢面に立てる人はかっこいいです。

これは仕事や仲間内で何かをするときもそうですし、異性と二人で行動する時も同じです。

さらに言えば自分一人でいるときも、世間一般の流行に振り回される人と自分の意志で選択できる人は違います。

人の前に立とうと思ったら、自分の進む道を自分で決めなければいけません。道なき道を歩くことは非効率で苦労も多くなりますが、それができる人はかっこよさが際立ちます。

(5)過去を語るか、未来を語るか

終わったことや過去の栄光を語る人はかっこ悪いです。夢や未来を描いて語れる人はかっこいいです。

大きな夢になればなるほど、世間からは現実を見ていないと思われます。そしてそれがなかなか実現しなければ、あいつは口だけという評価も受けます。

ですがすでに終わった過去のことを語るのは、何のリスクも頑張りも必要ありません。実現できるかどうかも分からない夢を描いて語り、それに向かって努力を続けられる人は、とてもかっこよい人です。

まとめ

婚活は自尊心との綱引きです。自分のプライドを守りすぎることは、決して良い作用を及ぼしません。

取り繕った見栄えの良さばかりに固執していると、あなた自身の内面が相手には伝わらなくなるのです。むしろ自分でかっこ悪い、こんな姿を見せたくないなと思っている部分に、あなたらしさは宿っています。

かっこ悪い部分も自分の中のひとつとして受けとめ、素直に表に出していけると、それはむしろかっこよく見られることもありますよ。その時、本当に大切になるのは、自分の行動が信念に基づいているかどうかです。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

かっこよい姿

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 奪い尽される相手とだけは、結婚してはいけない

  • バレンタインデーの告白成功率が60%もある理由

  • 幸せになるのが得意な人は、幸せを見つけるのが得意な人

  • 都道府県別未婚男女人口比一覧。婚活しやすい県をランキングしました

  • 出来るビジネスマンが、婚活でつまずく8つの要因

  • 運命の人を求めるほど、運命が遠ざかる7つのパターン