1. TOP
  2. 07婚活コラム
  3. 退屈な女性の話をひたすら聞き続けるときに必要な9つのこと

退屈な女性の話をひたすら聞き続けるときに必要な9つのこと

女性の会話

まず、そもそも記事タイトルと矛盾するようですが、女性の会話は面白いです。男性とは全く異なる視点や女性ならではの考えがあり、男性にとってははっとさせられることが多いです。

ではなんで女性の会話を男性が聞くと、退屈でつまらなくなってしまうのか。それはストーリーが一本道でない事と、繰り返しがやたらと多いためです。もっと言えば女性の中ではそれぞれ道がつながっていて、変化にも富んでいるのですが、男性は女性ほど感性が豊かでないため、その細かな違いを認識できません。

そして男性にとって恐ろしいのは、女性は会話が長ければ長いほど(というと、言いすぎかもしれませんが)良いということです。時間と体力が許せば、女性は一日中でも話をしていられます。私は宿泊を伴う婚活イベントも行ったことがありますが、男性部屋は夜になったらみんな寝てしまうのに対し、女性部屋は夜明け近くまで話が弾んでいました。

話を聞くことができる男はモテます。これは真実ですが、それを知るだけで無尽蔵に話を聞けるようには、男性はできていません。女性がたくさん話をしてくれるようになったのはあなたに心を開き始めた証拠ですが、そんな時に相手からの信頼を失わないよう、心を折られる前に女性の会話を聞き流す方法を9つ編み出してみました。

退屈な女性の話をひたすら聞き続けるときに必要な9つのこと

女性の会話の性質を知る

退屈な女性の会話

まず、必要なのは女性の会話の性質を知ることです。前書きでも書きましたが、

○女性の話は面白い
○ストーリーが一本道ではない
○繰り返しがやたらと多い

この3点を知っておく必要があります。

そして対策としては全体通して真面目に聞くのではなく、ぼんやりと聞き流しながら全体像だけ理解することです。彼女の言葉を一言一句聞き漏らすまいと、一生懸命になるよりも男性にとってはむしろ頭に入ります。

一生懸命聞き過ぎていると、だんだん疲れて嫌になってしまうものです。そしてせっかく面白いはずの女性の話が面白いと思えなくなり、その嫌気が彼女にも伝わります。これはお互いにとって不幸ですよね。

そのいい意味での力の抜き加減を知ることが、「話を聞くことができる男」になる近道です。

目に力を入れる

ぼんやりと聞きながら、しかし女性に気持ちよく話をしてもらうコツは、目に力を入れておくことです。

どんなに先の見えない話でも、目力を意識して相手を見つめ、ちょっと身体を前にのり出していれば、全力で話を聞いているように見えます。

その隙にちょっと頭の中だけは休憩し、一息入れます。

相槌を打ち続ける

ぼんやりとしか聞いていなくても、意外と相槌は打てるものです。話のストーリーを全部追いかけていると頭がすぐに疲れてしまうので、話の区切りだけ意識して相槌を打ちます。

この時注意しなければいけないのは、言葉に力を込めることです。張りのない気の抜けた声ではなく、「うん」「そうだよね」という言葉にわざとらしくならない程度に力を入れます。

目に力を入れることもそうですが、身体に力を入れておくことは、脳に力を入れておくことよりは、はるかにエネルギーが少なく済んで楽ちんです。

むやみに自分の意見を挟み込まない

女性は話を聞いて欲しいのであって、あなたからのありがたい意見やアドバイスは求めていません。なので真剣に考えて、問題解決策を提案しても、相手からの好意と脳みそのカロリーを失うだけです。

どうせ持久戦になるので、少しでもエネルギー消費を抑えることは、女性と話す上ではとても大切です。意見を言わなくていいと悟れば、会話を聞き流すのが楽になります。

ときどきオーバーアクションを取る

身体をのけぞらせて驚いたり、力を入れている目をさらに見開いたり、ちょっとテーブルを叩いたり。身体を使った反応は相手への共感を強く伝えることができます。

じっとしていると疲れますが、身体を動かすことで血の巡りも良くなりますし。

自分はコケシだとひたすら念じる

熊の置物でも、能面でも岩でも何でも良いですが。とにかくあまり動かなそうなものです。会話の濁流に耐え切れなくなってきたら、心の中で念じます。

疲れたという感情に支配されたら最後です。

笑顔だけは常にキープ

ほんのちょっとの微笑で十分ですが、とにかく退屈そうな顔は見せないようにしましょう。

もしも顔から表情が消えるようなら、一瞬で聞いていないことは見抜かれます。

ときどき質問する

女性との会話

いくら聞いていないとはいえ、ずっと続けるとすぐにばれます。そんなときは先手を打って、こちらからときどき質問をはさみます。

質問内容は何でも構いません。直前の会話で省略された情報(たとえば○○さんがこんなこと言ったという話に、「いつ?」「どこで?」「誰に?」など、明らかに話題に出なかったことなど)を聞けば、「あれ、意外と聞いている?」と思ってもらえます。

聞いてるのと言われたら、直前に出た単語を出す

会話のストーリーを追いかける必要はありませんが、女性の口から出てきた単語は常に頭に引っ掛けておく必要があります。

そしてちゃんと話を聞いているか疑われたら、直前に出てきた単語を出して「聞いてるよ。○○の話でしょ」と答えてしのぎます。

とは言え、この言葉が出てきたら、聞いていないことは間違いなくばれているので、回復させた体力をフルに使って、しばらくは話に集中しましょう。

まとめ

ということで、もうこれ以上聞くのは無理と心が折れそうになった時の、話を聞き流す方法でした。

一時しのぎ的なものも含まれますし、ずっと話を流し続けるわけでもありません。要点を拾いながら、メリハリを付けて聞き流す。女性とじっくり会話する時には最大限のパワーで走る短距離走より、最後まで付き合い続ける持久走のスタミナ配分が求められます。

もう一度繰り返しますが、女性の話は面白いです。ですが、部分部分では男性にとって精神を削られる場所も出てきます。楽しいところは素直に楽しみ、苦しくなってきたら息を抜く。

特に女性との会話は苦手だなと感じている人は、男性とは全く異なるルールで女性が話していることを感覚でつかむと、女性と気持ちよく話ができるようになりますよ。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

女性の会話

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 40代女性恋愛の現実。結婚確率から考える7つの解決策

  • 付き合う前のデートでは避けたい意外な場所7つ

  • 婚活で同じ失恋を繰り返して経験値がたまらない人の6つの特徴

  • 本を読まない人との恋愛で、幸せになることはできない

  • 付き合う前のメールは淡白にして、デートの時こそ好意を示そう

  • 二股かけられ、女性不信に成りかけた男性に伝えた相手の心理