1. TOP
  2. 07婚活コラム
  3. B型女性が恋愛で気を付けておきたい7つのこと

B型女性が恋愛で気を付けておきたい7つのこと

B型女性の恋愛

血液型の性格判断で、毎回悪者扱いされやすいのがB型です。この原因は大きく分けて二つあり、一つは日本人のB型比率が少ないこと、もう一つは悪くいっても他の血液型ほど気にしないことが挙げられます。

(A型がB型なみに悪く言われていたら、きっと日本人の3人に1人は強くへこんでいます)

ですが、性格は長所も短所も紙一重です。そして短所を長所にするコツは、自分の特徴や特性をよく知ることです。そこでここでは一般的に言われているB型女性の特徴と恋愛で気を付けたいことをまとめます。

もちろん、一口にB型と言っても多様ですし、同じ血液型であればみんな同じ性格なはずがありません。ここでは当てはまっているものを取り入れる意味で、自分の性格と見比べてみてはいかがでしょうか?

B型女性が恋愛で気を付けておきたいこと

1.好きになると周りが見えなくなる

B型女性は何事にも熱中すると、一途に突進してしまう傾向にあります。一度恋が燃え上がると周りが見えなくなるのは大きな特徴のひとつです。これは言い方を変えると、自分の感覚以外を過少評価しすぎて、お友達のアドバイスや忠告が耳に入らなくなってしまいやすいということでもあります。

そのため、たとえば暴力を振るう人やお金の使い方が荒い人など、周りから絶対にやめた方がいいよと言われながらも付き合って後悔してしまった、なんてことがありがちです。

こんな経験がある人に大切なのは、最初に素敵な人だと思っても、まずは冷静に相手を観察することです。加えて第三者は自分よりも冷静に物事を見ている(特に恋愛については!)と、意識しておくことでしょう。

2.自立を求めすぎる

B型女性は他の血液型に比べ、精神的に自立しています。このため、男性にも甘えを許さず、同じように自立した関係を求めます。

また、自分の意見をしっかり持っているので、例えば相手から偉そうに振舞われたりするとカチンときてしまったりします。男女で同じポジションを求めすぎてしまう、そうした態度は場合によっては可愛げがないと受け取られかねません。

B型女性にはいじらしい女心も備わっていますから、ときにはあえて甘えてみたりすることも大切です。そうすることで、しっかり者と甘えたときのギャップが生まれ、相手により自分を魅力的に見せることができます。

3.デートのファッションが個性的になりがち

B型女性のファッション

B型女性には個性的なファッションを好む人が、多くみられます。ファッションセンスはあるほうで、女友達の中では人気が高かったりするのですが、問題は男性の服装への興味が追いついていかないことです。

流行に疎い男性には理解されず、最悪の場合は相手のセンスのなさに幻滅する状況に陥ります。そしてまた男性は男性で、デートの時の女性ファッションには夢を見るものです。このとき、男性が何を期待しているかと言えば洗練されたセンスではなく、わかりやすい女性らしさです。しかし自分のセンスに自信がありすぎ&男性に媚びることを良しとしないB型女性は、無意識に男性受けより女性に受けてしまう服装に特化してしまいます。

なので、たとえば初デートくらいは男性の想いを受け止めて、例えばニットやスカートなど、いつもより少し可愛いファッションを取り入れてみましょう。そうすることで、相手の気持ちをつかむことができます。

4.面倒臭がり

「尽くすタイプ」という言葉がありますが、これはB型女性では珍しいです。基本的に自分のこと、自分の関心以外は徹底して無関心です。

もちろん、相手に尽くせば振り向いてくれるというほど、恋愛は単純ではありません。ですが、自分のことばかり優先というのも考えものです。

一本気の芯が通っていることはB型の良さですが、それをちょっとだけ崩して周りにも目を向けられると、相手からは一気に親しみやすくなります。

5.実は、ロマンチスト

デートの個性

一部でかなり冷めていると思われているB型女性ですが、一方でロマンチストでもあります。自立した姿勢を持つためか、内心で寂しがり屋な一面を持っていることも特徴です。

そして自分を貫き通す、自由奔放な姿勢はここでも現れます。甘えることは苦手でも甘いムードは嫌いではない人も多く、それが時には周囲を振り回すことにつながります。

なのでそうしたお姫様扱いに対する隠れた願望がある場合は、自分もお姫様になりきることです。姐御肌なままでは男性も、お姫様としては扱いにくいことに注意しましょう。

6.変化がないと、飽きやすい

恋愛に強い刺激を求めるのがB型女性です。同じ日常、同じ関係のままでは飽きやすく、ゆっくりとしたペースな男性とは馬が合いません。

なのでデートコースをいろいろと開拓してくれる好奇心旺盛な方や、夢に向けてしっかりと成長を遂げる人など、日常に適度な刺激が与えられる人との関係は、長続きしやすいです。

ですがもしも相手がまったりとした時間が好きな人だったときなどは、自分だけのペースに付き合わせるのではなく、相手の心地良いペースにも付き合いながら、日常の些細なことにも刺激を見つけていきましょう。

7.束縛を嫌う

これこそ、ザ・B型という特徴です。B型女性は相手から束縛されることを何より嫌います。二人でいる時間と一人で過ごす時間をしっかりと分けて確保することが、B型女性の恋愛では気持ちを安定させます。

もちろん、時間だけでなく、精神的な立ち位置も重要です。相手から毎回、「どこに行くの?」「何しているの?」と聞かれても、疲れてしまいます。もしも相手がべったりとくっついていたい男性であったなら、しっかりと話し合いを持つことがお互いの精神衛生を保つ鍵でしょう。

まとめ

好きな人になかなか振り向いてもらえなかったり、付き合ってもすぐに別れてしまったり、なかなかうまくいかないのが恋愛です。

ですが、ふと自分の恋愛経験を思い出してみると、ついつい同じような男性を好きになっていたりするものです。また、別れてしまった原因も、自分の仕事や勉強などで手いっぱいなときに相手を放っておいてしまったりなど、似通った理由だったりすることはないでしょうか。

好きになった人に一貫性を見つけにくく、いろんなタイプに恋をするのもB型女性によくある傾向です。それだけに他の血液型より、自分の性格や好きなタイプを自分で分かっていなかったりします。

恋愛をうまく進めていくためにもまずは自分をじっくりと観察すると、意外な気づきがあるかもしれませんよ。それを活かしていけば、きっと恋愛にも良い影響が生まれてきます。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

B型女性の恋愛

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 付き合う前のデートでは避けたい意外な場所7つ

  • 結婚相談所への入会は、何歳から検討した方が良いのか?

  • 婚活イベントでの会話で質問上手になる7つの方法

  • 二股かけられ、女性不信に成りかけた男性に伝えた相手の心理

  • 1月の寺社コン結婚ラッシュ! 遠距離、若年、アラ50と様々でした

  • 好きな人だけいつも脈なしという人の7つの原因