1. TOP
  2. 05成立カップルの声
  3. 初対面の印象最悪なのに、運命? で結婚したMさんとNさん

初対面の印象最悪なのに、運命? で結婚したMさんとNさん

川越八幡宮茅の輪くぐりコン(埼玉)

「川越八幡宮茅の輪くぐりコン(埼玉)」で一緒になったMさんとNさん。最初は馴れ馴れしくて「なんだ、この女性は」と思っていたのに、趣味が合うことからだんだん仲良くなり、いつの間にか結婚に至ったそうです。悪態の中にも愛情が感じられる寺社コン体験談が送られてきたので紹介します。

■Mさんの寺社コン体験談

【多分、他の人の恋愛パターンとはかなり違いますが…運命だったのかも?】

私は神社やお寺が好きで、一人で色々な所を回っており、2年近く前のことなので何がきっかけだったかは失念してしまいましたが、ひょんなことからこのイベントを知り、同じ趣味の人との良い出会いがあればいいな…と思い参加申し込みをいたしました。

私は初参加の新参者で巡礼経験も数年と浅かったというのと、他の参加者の人は本気で神社お寺に命をかけているような人ばかり参加していると思い、とにかく最初は緊張して恐縮しておりました。

川越八幡宮では緊張していたせいか、殆ど記憶に残っておらず、御朱印をいただいたことくらいしか覚えておりません。

その後の懇親会では恐縮していたせいか、近くに居た男性参加者と大人しく隅っこで食事をしていたのですが、その時隣に乱入してきたのが妻でした。

最初の彼女に対する印象は…イラっとしましたね(笑)

私の元々の性格もありますが、礼節を重んじる仕事に長年携わっていたので、いきなり図々しく絡んできて、しかもいきなりタメ口、そして呼び捨てされ、更に、自分に触れるどころか初対面でバンバンと肩を叩いて来る。本当に失礼なやつだ、俺に触るんじゃねえと思いました(笑)

そのあと席移動をして別の参加者とも話していたら、また再び隣に妻が乱入してきて「またお前か!」と騒いでいたら、ほーりーさんも軽く煽ってくるもんだからもう話すしかない状況に……

そして話の流れで連絡先交換をしようってことになったのですが、帰りはすっかり頭から抜けていて、2次会も参加せずにそのまま帰ろうとしました(笑)

帰る途中に「偶然」連絡先交換のことを思い出して、彼女へのイメージは最悪でしたが約束を破るのが嫌だったのと、まぁただ単に馴れ馴れしいだけで悪いやつじゃないし、神社や寺の話が出来る友達が出来ればと思い、一度戻って連絡先を渡しました。

連絡が来なくても良いと思っていたので、私の方は連絡先は聞きませんでした。それどころか一緒に帰った他の参加者(男女ともに)と、またどこかで遊びに行く約束もしてました。

…という感じで、最初は色々と本当に酷いものでしたね(笑)

その後、妻から連絡が来て案内して欲しい場所があるということで、予定も入ってなかったので遊んでみたら、神社系の趣味は勿論、他の趣味も意外に合うので、その次もまた遊ぶことになったのですが、その時に向こうから………

ということで、失礼な奴のイメージが大きく、正直かなり迷いましたが、異性でここまで話が合う人もいないし、とりあえず友達からということで付き合い始めました。

その後、神社やお寺は勿論、色々な所に遊びに行きました。ただその間も恋人というより友達という感覚で付き合っていたので、正直まったく恋しているとかそういう感情はありませんでした。

でも気がついたら自分の生活の中に居るのが当たり前になっていて、喧嘩も普通にするけど、そのうちいつもどおりになる…。まるで家族のように気を使わないでいられる、唯一の女性になっていました。

失礼ながら恋してドキドキという感覚をすっ飛ばして、気がついたら家族的な愛情が生まれていました。そして特に熱いプロポーズとかもなく、話の流れでそろそろ籍を入れるか〜? という感じで結婚しました。

…というなんとも言えない流れではありますが、今思い返すと、数々の偶然が重なった奇跡と運命の出会いだったのかもしれません。

実は川越八幡宮のイベント当日、集合場所で全員が集まるまで待っている時、一番最初に話しかけてきた人が妻でした。

更に御朱印を受け取りに行った時に、一緒に来たのもたまたま妻。そして川越八幡宮から懇親会の会場に移動する時、私は一番後ろの方を歩いてたので、なんとなく境内を見てたり、立派なイチョウの木に触ってみたりしてたのですが、なんとそれが偶然にも「縁結びイチョウ」というものだったということ…。

そしてなんとその時、もう一人イチョウの木を反対側から触っていた人がいたのですが、それが偶然にも妻でした。

懇親会のときにほーりーさんが煽らなければ、妻ともあまり話すこと無いまま終わっていたかもしれませんし、懇親会の帰りに連絡先を渡すことを思い出したのも本当にたまたまでした。

数々の偶然が重なって今の縁につながりました。これだけの偶然が重なることなんて、もはや奇跡か運命としか思えません。

「縁は異なもの味なもの」最初は最悪のイメージだった相手が、人生の伴侶となる。不思議なものです。

このような出会うきっかけを作ってくださったほーりーさんには、妻ともども本当に感謝しております。

改めて御礼を申し上げます。ありがとうございました!

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 迷い、悩みながら参加したことで出会ったSさんとYさん

  • 安産祈願のお寺だけど、縁結びにもご利益があったYさんとTさん

  • お金を使わなくても一緒にいられる安心感でつながるAさんとKさん

  • 3回の寺社コンを通してだんだんと仲が深まったKさんとMさん

  • 10数回参加し婚活に疲れたけど、初デートで結ばれたSさんとAさん

  • 奥手な男性と積極的な女性で、ストレスなく結婚したEさんとTさん