1. TOP
  2. 06受付終了企画
  3. 城南宮の七草粥コン(京都)

城南宮の七草粥コン(京都)

春の七草

■募集要項

 お寺好き・神社好き男女の縁結び・婚活を目的とした、散策コンを開催します!

 七草粥は1月7日がメジャーですが、本来は旧暦の1月7日に頂くものでした。ということで城南宮では2/11に七草粥の日があり、お参りに来た方が頂くことができます。

 源氏物語の「若菜の巻」にちなんだ七種の若菜のお粥を頂きながら万病退散、不老長寿を祈願します。方除(ほうよけ)の神様として知られる神社ですので、災いを除いて新しい一年を健康に過ごせそうです。

 さらに城南宮は平安時代に白河上皇や鳥羽上皇によって周囲に離宮が造営され、鳥羽伏見の戦いでは薩摩藩の大砲が轟いた歴史舞台。周囲を含めて散策スポットとしても魅力的です。また源氏物語花の庭など、境内も見どころたっぷりです。

 ということで今回は、この城南宮をみんなでお参りし、うちとけたところで懇親会を行います。なお、懇親会は河原町周辺かJR京都駅近辺に移動して行う予定です。

 参加条件は

 ・ 独身で彼氏、彼女がいないこと
 ・ まじめな出会いを意識していること
 ・ お寺・神社が好きであること

 同じ趣味の人が集まりますので、初対面でも毎回とても話しやすい会になっています。逆に言えば、お寺や神社に全く興味がないという方の申し込みはご遠慮下さい。お寺や神社が好きと言っても知識は特に必要なく、興味さえあれば大丈夫です。

ご興味のある方の参加をお待ちしています。

■企画内容

 日程 :2017年2月11日(土)
 集合 :京都市営烏丸線「竹田駅」 13時00分
 会費 :4000円。交通費、拝観料、その他、諸費用は各自。懇親会は、別途4000円前後。

 参加人数 :10対10くらいを予定しています。

【お申し込み方法】

 参加ご希望の方は以下のフォームにて、お申し込み下さい。

 寺社コン申し込みフォーム

【注意事項】

 当企画に関してのお問い合わせは、寺社コンまでご連絡下さい。お寺や神社などへの直接の連絡はご迷惑となりますので、お控え頂けますようよろしくお願いいたします。

婚活情報
寺社コン  寺社好き男女の縁結び企画。12年間で500人以上が結婚し、主催者もここで出会った人と結婚しています。同じ趣味の人と出会えるため、初対面でも話がしやすいことが特徴です。ただし知識は不要ですが寺社に興味がない方の参加はお断りしています。
結婚相談所とは何か? 成婚率57.3%のブライダルチューリップ  結婚相談所のサービスを細かく比べると、名前の知られた大手のほとんどは入会費や月会費で稼ぐモデルになっています。会費を抑えて成婚料で収入を得る結婚相談所は入会者を結婚まで導かないと儲からず、大手より遥かに手厚いサポートが受けられます。

\ SNSでシェアしよう! /

寺社コンの注目記事を受け取ろう

城南宮の七草粥コン(京都)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

寺社コンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 泉山七福神巡りコン(京都)

  • 仁和寺と御室派のみほとけ展コン(東京)

  • 絵巻マニア列伝展コン(東京)

  • 今出川尼門跡寺院特別公開コン(京都)

  • 徳川家康-語り継がれる天下人展コン(埼玉)(11/13締切)

  • お坊さんとの出会いイベント『縁結びの会』(兵庫)