寺社コン.COM  
 
 
 
 
 
 
 


寺社コン はひふへ本光寺唱題行コン4(千葉)

 

■募集要項

 お寺好き・神社好き男女の縁結び・婚活を目的とした、寺社散策コンを開催します!

 唱題行というものをご存知でしょうか? これは日蓮宗独自の修行で、「南無妙法蓮華経」をひたすらに唱え続けるというものです。声を出し、一心に唱えることで精神統一を図ります。

 人によるかもしれませんが、普段の生活の中で一生懸命に声を出し続けることなどあるでしょうか? これは私も体験しましたが、すごすっきりしましたし、健康にも良さそうです。もちろん修行の一環ですので、心を磨くことも大切です。

 そして今回ははひふへ本光寺での唱題行コン。本光寺といえばYouTubeの衝撃的なCMで話題のお寺。ネット動画でも寺社コンでも「お寺ってな〜に?」と、問いかけて下さいます。



 しかしもちろん、真面目なお寺です。その本光寺の唱題行 に参加し、住職を囲んでみんなでお話をします。そしてうちとけたところで懇親会を行います。なお、懇親会は新松戸または西船橋近辺に移動して行う予定です。

 参加条件は

 ・ 独身で彼氏、彼女がいないこと
 ・ まじめな出会いを意識していること
 ・ お寺・神社が好きであること

 同じ趣味の人が集まりますので、初対面でも毎回とても話しやすい会になっています。逆に言えば、お寺や神社に全く興味がないという方の申し込みはご遠慮下さい。お寺や神社が好きと言っても知識は特に必要なく、興味さえあれば大丈夫です。

 ご興味のある方の参加をお待ちしています。

【企画内容】

 日時 :2014年6月22日(日)
 集合 :JR武蔵野線「市川大野駅」 14時00分
 会費 :4000円(唱題行体験料込み)。交通費、その他、諸費用は各自。懇親会は別途4000円前後。

 参加人数 :10対10くらいを予定しています。

【お申し込み方法】

 参加ご希望の方は以下のフォームにて、お申し込み下さい。

  寺社コン申し込みフォーム

【注意事項】

 当企画に関してのお問い合わせは、寺社コンまでご連絡下さい。お寺や神社などへの直接の連絡はご迷惑となりますので、お控え頂けますようよろしくお願いいたします。

■寺社コンレポート

まずはご本尊の前でお焼香
まずはご本尊の前でお焼香


 本光寺で私が結婚式を挙げて8カ月。久しぶりに本光寺にやってきました。

 その間、ご住職は冬期間に100日間の荒行をされたり、なんかあっという間のような遠い昔のような、本光寺に来ると不思議な感じがしますね。

 まあ、そんな私の感傷は置いといて、今回は日蓮宗の修行である唱題行をみんなで体験します。

 市川大野駅に集合し、みんなで自己紹介をして、まずは本堂へと案内されました。こちらでご本尊に手を合わせて1人1人お焼香をしていきます。
唱題行にチャレンジ!
唱題行にチャレンジ!


 お参りが終わったら、次はいよいよ唱題行。最初に住職が作法を説明されました。

 姿勢を正し、呼吸を整え、心静かに集中します。そして唱題行。こちらはお題目(南無妙法蓮華経)をひたすらに唱える修行です。

 時間にして約30分。ゆっくりだったリズムがだんだんと速くなり、そして最後はまたゆっくりに戻ります。どなたかが感想で「トリップしそう」と言っていましたが、スピードが上がってくるとろれつが回らなくなってそんな感じです。

 そして最後は足のしびれでもぞもぞする人も続出(私も含む)し、やっとの思いで修行時間は過ぎていきました。

 しかし終わってみると声を出し続けた効果か、何かとてもすっきりとした感じがするのが不思議ですね。
マジックショーも行われました
マジックショーも行われました


 またこの日はマジシャンの方がお寺に来られており、マジックショーも特別に行われました。

 ボールが紙コップの中を移動したり、選んだカードが消えたり、不思議なことが満載。久しぶりに手品を見ましたが、面白かったです。

 また最後はご住職を囲みながらの茶話会。100日間の荒行では毎日朝3時から水行を行い、毎日ひたすらに南無妙法蓮華経を唱え続けた経験について語ってくださいました。

 30分でも大変だったのに、それがエンドレスで続くとなると、それだけで気を失いそうです。そんな修行生活だったのに、一番大変だったのはやはり人間関係だったそうな。懇親会でもこの話題で持ち切りでしたが、人生というものがやはり一番の修行なのかもしれませんね。


BACKNEXT
HOME