寺社コン.COM  
 
 
 
 
 
 
 


寺社コン はひふへ本光寺写経コン4(千葉)

 

■募集要項

 お寺好き・神社好き男女の縁結び・婚活を目的とした、写経コンを開催します!

 今回のテーマは写経。みんなで集中してお経を書き写し、静かに心と向き合っていきます。写経道具はすべてお寺に用意されており、お経はお手本を書き写すスタイルですので、初めての方でも安心して参加することができます。

 そして会場はいつも寺社コンでお世話になっている、はひふへ本光寺。はひふへ本光寺とは何か? お寺を誰でもお参りできる開かれたものにしていこうというご住職の想いも含めて、下の動画を見てみてください。



 動画はかなり変わっていますが、もちろん真面目なお寺です。その本光寺の写経会 に参加し、住職を囲んでみんなでお話をします。そしてうちとけたところで懇親会を行います。なお、懇親会は新松戸または西船橋近辺に移動して行う予定です。

 参加条件は

 ・ 独身で彼氏、彼女がいないこと
 ・ まじめな出会いを意識していること
 ・ お寺・神社が好きであること

 同じ趣味の人が集まりますので、初対面でも毎回とても話しやすい会になっています。逆に言えば、お寺や神社に全く興味がないという方の申し込みはご遠慮下さい。お寺や神社が好きと言っても知識は特に必要なく、興味さえあれば大丈夫です。

 ご興味のある方の参加をお待ちしています。

【企画内容】

 日時 :2013年10月5日(土)
 集合 :JR武蔵野線「市川大野駅」 13時30分
 会費 :4000円(写経体験料込み)。交通費、その他、諸費用は各自。懇親会は4000円前後。

 参加人数 :10対10くらいを予定しています。

【お申し込み方法】

 参加ご希望の方は以下のフォームにて、お申し込み下さい。

  寺社コン申し込みフォーム

【注意事項】

 当企画に関してのお問い合わせは、寺社コンまでご連絡下さい。お寺や神社などへの直接の連絡はご迷惑となりますので、お控え頂けますようよろしくお願いいたします。

■寺社コンレポート

はひふへ本光寺
はひふへ本光寺


 さて、実は来週に私が結婚式を行うことになった本光寺。こちらで仏前結婚式を行います。

 しかも私が相手と出会ったのは本光寺で写経した寺社コン。さらに季節も同じ10月。

 そんなわけで結婚式一週間前に同じ会場で、同じ写経コンを行うという巡り合わせになりました。

 それでは、みんな一緒に! はひふへ〜、本光寺!

 ということで市川大野駅に集合して、みんなで本光寺へと移動。自己紹介でも写経は初めてという方が多く、今日の写経コンの充実度を予感させてくれます。
仏様の前で合掌
仏様の前で合掌


 お寺ではまず本堂に案内して頂き、みんなで仏様に手を合わせてお祈りしてきます。

 あ〜、ここで来週、結婚式を行うんだなと、一人感慨にふける私です。

 そして、写経会場に移って住職からの写経説明。

 写経用紙や筆ペンが配られ、塗香を一人一人の手に乗せて、身を清めていきます。そして写経の書き方や祈願方法などが、住職よりお話されました。

 しかも今回、本光寺の写経が一つパワーアップをしています。

 半紙が配られ、これを口にくわえて写経します。これは仏様そのものでもある写経用紙に、不浄な息がかからないようにするためのもの。こんな風に写経をするということは、みなさん驚かれたのではないでしょうか。
静かに写経中
静かに写経中


 説明が終わると写経開始。しばらく静かな時間が流れます。

 写経中は自分と対面する時間。隣にどんなに素敵な異性がいようとも、ここは集中のしどきです。

 一筆一筆、静かに書き写されるお経。気持ちが落ち着いた方、そわそわしてそれどころじゃなかった方。いたかもしれませんね。

 その後、本堂にて座談タイム。住職を囲む組と、私が話を進める組の二つに分かれましたが、私の方は一人強力な助っ人を呼んでいました。

 (今回の寺社コンに見学に来ていた)結婚相談所を運営する会社の社長さんですが、現在の結婚市場動向や結婚できやすい人、できにくい人の傾向など、他ではなかなか聞けないお話を聞かせて頂くことができました。

 結婚に結びつきやすい方は、何より素直な方とのことですよ。

 そしてお寺を後にして、懇親会場へと移動。どうやら住職を囲んだ組も盛り上がっていたようで、中にはちょっとうるうるきたなんていう方も。本光寺の尾藤住職。いったい何をお話されていたんでしょうね〜?


BACKNEXT
HOME