寺社コン.COM  
 
 
 
 
 
 
 


圓融寺座禅コン

 

■募集要項

 お寺好き・神社好き男女の縁結び・婚活を目的とした、座禅コンを開催します!

 座禅に興味のある方はいませんか? 忙しい毎日の中で、何も考えずにほっと息をつけるのが座禅です。最近は美容・健康法としても注目を浴びており、初心者でも気軽に体験することができます。

 そして今回は東京都目黒区にある圓融寺で座禅会を行います。圓融寺の副住職はとても気さくな方で、また初心者にも丁寧に指導して下さいますので、座禅は始めてという方でも安心して参加できます。

 さらにこのイベントはお坊さんが作るフリーペーパーで話題のフリースタイルな僧侶たちとも共同しています。フリスタスからご紹介頂いた精進料理の専門店『湯島食堂』の精進料理をケータリングし、圓融寺にて懇親会を行います。

 参加条件は

 ・ 独身で彼氏、彼女がいないこと
 ・ まじめな出会いを意識していること
 ・ お寺・神社が好きであること

 同じ趣味の人が集まりますので、初対面でも毎回とても話しやすい会になっています。逆に言えば、お寺や神社に全く興味がないという方の申し込みはご遠慮下さい。お寺や神社が好きと言っても知識は特に必要なく、興味さえあれば大丈夫です。

 ご興味のある方の参加をお待ちしています。

【企画内容】

 日時 :2011年10月1日(土)
 集合 :東急目黒線西小山駅 15時00分
 会費 :4500円。交通費、その他、諸費用は各自。懇親会は4000円前後。

 参加人数 :10対10くらいを予定しています。

【お申し込み方法】

 参加ご希望の方は以下のフォームにて、お申し込み下さい。

  寺社コン申し込みフォーム

■寺社コンレポート

圓融寺の庭園散策
圓融寺の庭園散策


 昨年に引き続き、圓融寺×フリースタイルな僧侶たちとの寺社コン企画。今回は座禅をテーマにしてみました。

 西小山駅に集合し、圓融寺へと移動。この駅方向から圓融寺へと向かう道は、ステキな散歩道でもあります。

 圓融寺には休息所を併設した庭園があるのですが、そこには鮮やかな赤い彼岸花が咲いています。

 しばらくそこで花を見たりお茶を頂いたりしながら散策して待っていると、座禅会の準備を終えた阿副住職が出迎えて下さいました。
座禅会
座禅会


 お寺の庫裏に入り、阿弥陀堂へと上がらせて頂くと、座禅会の準備はばっちり出来上がっています。阿副住職が前に坐り、座禅の前に法話を開始。

 縁は横から来るものであり、目的にばかり目を向けていると縁を見逃してしまうとのこと。一度動きを止める座禅は、縁結びにも効果ありとのお話がありました。

 それにしてもいつもにこやかな副住職です。明るく笑い、時には冗談も交えながら、法話も座禅説明も楽しく話してくださいます。

 座禅はリラックスして行うようにとの説明もありましたが、副住職のお話(というか、口調や表情?)によって全員の緊張感がだいぶとけてきたような気がします。

 そしていよいよ座禅開始。おりんの音と共に、しんとした時間が流れます。ひとー……つ、ふたー……つ、と呼吸の数を数えていく座禅。深く息を吸い込み、そして吐き出す呼吸を続けていくと、身体中の空気が入れ替わっていくようです。

 人によって、あっという間だったのか。それとも長い時間が経っていたのか。今日の参加者は半数以上が座禅は初めてとのこと。お寺体験に親しむ場作りも目標の一つとしている寺社コンとしては嬉しい限り。願わくばこの中から、たまには座禅をしてみようかなと続ける方が増えてくれるといいですね。
湯島食堂の精進料理ビュッフェ
湯島食堂の精進料理ビュッフェ


 そして最後は懇親会。今回は初の試み。お寺に精進料理をケータリングしてのビュッフェ形式です。料理は自然食メニューに定評のある、湯島食堂さん。

 はとむぎのサラダやキュウリのぬかづけ、福井から取り寄せたベイビーリーフのサラダ、落花生の塩茹で、ナスときのこの和え物、タイのバジルを使ったペンネのパスタ。

 ピーマンとズッキーニ、ジャガイモ、卵やバター、牛乳を使用しないで作られたパン、チベットの塩をつけて食べる野菜など、なんかもう身体にこれでもかってくらいに身体が喜ぶ&うまい!

 そして締めは豆乳で作ったラズベリーのデザート。すごいです。今度はぜひ、お店に行こう!

 そしてもちろんこれだけ美味しい料理が出れば、懇親会だって盛り上がらないはずがありません。お寺の話、座禅の話。あちらこちらで華が咲きます。阿副住職にも熱心に質問する姿がちらほら。あの〜、阿さんは超男前ですが、既婚者ですからね〜。

 そんなわけで、今回はこれまでとは一味も二味も違った懇親会。残念ながら懇親会の後片付けがあったため、私は二次会には出られなかったのですが、そちらも大盛り上がりだったそうです。

 あ、でも、実は3人だけでやってた小さな二次会に、ちょっとだけ顔出してました。次の日は早朝から取材だってのに、寝坊しないで本当に良かった。


BACKNEXT
HOME